2016年度

2017年予

 小売各社売上
 CVS各社売上
B個票目次
(146社)
企業名 本社 企業名 本社 企業名 本社
【あ】 サンラヴィアン 岡山 【は】
愛知ヨーク 愛知 三立製菓 静岡 ハートリー 愛知
アイン食品 大阪 サンワローラン 東京 ハマダコンフェクト 兵庫
青柳総本家 愛知 【し】 針谷乳業 栃木
赤福 三重 シェリエ 埼玉 バイカル 京都
東京 澁谷食品 高知 パントーネ・システム 静岡
あけぼの製菓 大阪 白ハト食品工業 大阪 【ひ】
あけぼのパン 東京 新化食品 東京 ひだの 長野
アサヒフーズ 京都 心斎橋ミツヤ 大阪 ひまわり乳業 高知
アローム 兵庫 新生酪農 千葉 ビタミン乳業 大阪
あわしま堂 愛媛 ジェーシー・コムサ 東京 【ふ】
【い】 如水庵 福岡 フォーモストブルーシール 沖縄
イーグルデリカ 京都 【す】 フクロイ乳業 静岡
いかるが乳業 大阪 スカーフード工業 埼玉 富士食品工業 神奈川
イケダパン 鹿児島 スカイフーズ 埼玉 不二家乳業 岩手
和泉屋 長崎 杉本屋製菓 愛知 舟和本店 東京
【え】 スリーエスフーズ 京都 フランス屋製菓 京都
エースベーカリー 愛知 スリースター製菓 東京 フランセ 神奈川
エルビー 埼玉 【せ】 フランソア 福岡
仙太郎 京都 聖護院八ツ橋総本店 京都 フルーツバスケット 静岡
【お】 セイヒョー 新潟 古谷乳業 千葉
追分だんご本舗 東京 【そ】 プレシア 神奈川
大島食品工業 愛知 ソントン食品工業 東京 【へ】
大沼製菓 宮城 【た】 弁釜 北海道
岡野食品工業 兵庫 タカセ洋菓子 東京 【ほ】
オリエンタルベーカリー 大阪 竹下製菓 佐賀 豊和食品 愛知
【か】 竹下乳業 東京 北海道乳業 北海道
開運堂 長野 タスコフーズ 千葉 北海道ローズデリカ 北海道
菓匠三全 宮城 田中食品興業所 大阪 【ま】
カスカード 兵庫 たねや 滋賀 マリンフード 大阪
カセイ食品 東京 タンドール製菓 岐阜 丸善製菓 大阪
叶匠寿庵 滋賀 大栄食品 岐阜 マルト神戸屋 静岡
川島屋 千葉 【ち】 【み】
【き】 ちぼり 神奈川 ミツヤ食品工業 大阪
きのとや 北海道 中央製乳 愛知 みなと食品沖縄 沖縄
きむら食品 新潟 【つ】 美野里デリカ 茨城
京橋千疋屋 東京 筑波乳業 茨城 【む】
極洋 東京 鶴屋吉信 京都 武蔵野 埼玉
【く】 【て】 【め】
工藤パン 青森 デイリーフーズ 東京 明治ベーカリー 岐阜
黒川乳業 大阪 デザートランド 神奈川 名糖乳業 福岡
グンイチパン 群馬 デリカウイング 広島 【も】
【け】 デリカシェフ 埼玉 森永デザート 佐賀
ケーニヒスクローネ 兵庫 【と】 【や】
源吉兆庵 岡山 トーア乳業 茨城 ヤマキ製菓 佐賀
【こ】 東京ドーナツ 埼玉 ヤマキフーズ 福岡
コープ食品 東京 東北食品 岩手 【ゆ】
弘乳舎 熊本 豊島屋製菓 神奈川 ユーシーシーフーヅ 東京
壽製菓 鳥取 トモエ乳業 茨城 【よ】
コモ 愛知 トリコロール 東京 ヨックモック 東京
コロンバン 東京 ドンク 兵庫 【ら】
近藤乳業 神奈川 ドンレミー 東京 ラグノオささき 青森
御座候 兵庫 【な】 【る】
ゴンチャロフ製菓 兵庫 ナポリアイスクリーム 東京 ルナ物産 愛媛
【さ】 【に】 【れ】
笹屋伊織 京都 日世 大阪 レアールパスコベーカリーズ 愛知
サンコー食品 山形 日東食品工業 広島 レストラン鎌倉山 神奈川
サンタ 愛媛 日本製乳 山形 【ろ】
サンデリカ 東京 日本もち 埼玉 ローゼンハイム 東京
三万石 福島 【ね】 【わ】
サンメリー 東京 ネージュ 大阪 和光堂 東京
サンヨー缶詰 福島 【の】
山陽乳業 広島 ノーベル製菓 大阪
 A個票目次
(101社)
| 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年| 2019年予 | 
 A個票見本
(101社)
見本1
<内容見本>
▲home資料目録へ
2012年版
デザート市場白書 No.130
2015年| 2016年| 2017年予
■デザート市場はチルドデザート、和洋生菓子、"デザートの王様"といわれるアイスクリーム、健康ブームにのるヨーグルト、手軽なカップデザート、主に業務用で利用される冷凍デザートなどど多くの強力アイテムが競合を展開している有望マーケットである。そのなかで、ターゲットの絞り込み、購入層を絞った商品開発や鮮度訴求や話題づくりなどが欠かせない。
■有望視されるのは「ギルトフリー」をくみ入れた分野。新・健康志向とも位置付けられるこの流れは、男性層や高齢層などを含めた全世代のニーズに対応していることに加え、味覚を担保するための素材開発力が急速に発展している。
■成長株のCVSは、ドーナツとチルド製品が一服したが、冷凍帯製品は好調でカウンターコーヒーの定着に伴いワンハンド製品も伸長した。路面店は地方では閉店も依然多いが、ご当地果物や通販チャネルの活用など成功した例も多い。百貨店・ 交通施設はインバウンドの取り込みと幅広い価格帯での自家消費が市場を下支えしている。市場は近年、SNSの発達や購入チャネルの細分化などに伴い、通年でヒット商品が誕生している。

●デザート約70アイテム市場 シェア 主要約250社の販売動向調査  ●CVS,スーパー,外食,各社販売動向実態調査    

体裁:B5版約300頁  発刊: 2017年7月 価格:66,477円(税込71,795円) 送料:600円別 

                       <資料目次>

A.分野別市場編       

1.品目別市場動向
・チルドデザート
ヨーグルト類(ハード,プレーン,フルーツ,ドリンク)
プリン,ゼリー,豆,杏仁豆腐,手造デザート
・洋生菓子(ケーキ,シュークリーム,パイ,カステラ,トルテ
・和菓子(羊羹,饅頭,季節生菓子,団子大福)
・アイスクリーム
紙カップ,プラカップ,ステマルチパック,ホームタイプ
フローズンヨーグルト,アイスミルク,ラクトアイス,氷菓 
・冷凍デザート
・冷凍プリン,ババロアムース,パイ,たい焼,和菓子類
・シュークリーム,ホットケーキ,ケーキ
・常温デザート
ゼリー,蒟蒻ゼリー,フルーツゼリー,水羊羹,汁粉ゼンザイ・缶詰デザート

2.デザートチャネル別市場動向
・ヨーグルト類・和洋生菓子・アイスクリ−ム・冷凍デザート
・常温カップデザート・缶詰デザート 

3.チャネル別シェア動向 
3−1.スーパー編 
・ヨーグルト類・和洋生菓子・アイスクリ−ム・冷凍デザート
 常温カップデザート・缶詰デザート 
3−2.CVS

・ヨーグルト類・和洋生菓子・アイスクリ−ム・冷凍デザート
・常温カップデザート・缶詰デザート

4.業界別デザート販売動向 
・スーパー動向
 ・スーパー各社デザート売上高 
・CVS販売動向
 ・CVS各社デザート売上高
・外食販売動向
 ・外食メニューでのヒット商品
 ・ヒット事例

・百貨店動向

| 2015年 |2016年 |2017年 |2018年|2019年予| 
企業名 本社 企業名 本社 企業名 本社
【あ】 正栄食品工業 東京 ブルボン 新潟
アイエー・フーズ 群馬 【す】 ブンセン 兵庫
赤城乳業 埼玉 スイートガーデン 兵庫 【ほ】
味の素ゼネラルフーヅ 東京 【た】 ホテイフーズ 静岡
味の素冷凍食品 東京 太子食品工業 青森 【ま】
安曇野食品工房 東京 たいまつ食品 新潟 マルサンアイ 愛知
【い】 タカナシ乳業 神奈川 丸大食品 大阪
井筒八ッ橋本舗 京都 たらみ 長崎 丸永製菓 福岡
伊那食品工業 長野 第一屋製パン 東京 マルハニチロ 東京
井村屋 三重 【ち】 マロニー 大阪
岩塚製菓 新潟 ちぼりアンナ 神奈川 マンナンライフ 群馬
岩手阿部製粉 岩手 【て】 【み】
【え】 テーブルマーク 東京 南日本酪農協同 宮崎
エーデルワイス 兵庫 【と】 【め】
江崎グリコ 大阪 トオカツフーズ 神奈川 明月堂 福岡
【お】 虎屋 東京 明治 東京
オーランドフーズ 千葉 【な】 明治屋 東京
オイシス 兵庫 中村屋 東京 名糖産業 愛知
オハヨー乳業 岡山 【に】 メロディアン 大阪
【か】 日糧製パン 北海道 【も】
亀屋万年堂 東京 ニチレイフーズ 東京 森永製菓 東京
関東製酪 群馬 日新製糖 東京 森永乳業 東京
【き】 日進乳業 愛知 モロゾフ 兵庫
桔梗屋 山梨 日清フーズ 東京 モンテール 東京
紀文食品 東京 日清ヨーク 東京 【や】
木村屋総本店 埼玉 日東ベスト 山形 ヤクルト本社 東京
キユーピー 東京 日本栄養食品 北海道 ヤスダヨーグルト 新潟
協同乳業 東京 日本製粉 東京 山崎製パン 東京
【く】 日本ルナ 京都 ヤヨイサンフーズ 東京
クラシエフーズ 東京 【は】 【ゆ】
グレープストーン 東京 ハーゲンダッツジャパン 東京 ユーハイム 兵庫
【こ】 ハウス食品 大阪 ユアサ・フナショク 千葉
小岩井乳業 東京 はごろもフーズ 静岡 雪印メグミルク 東京
神戸屋 大阪 花園万頭 東京 【よ】
【さ】 林一二 大阪 よつ葉乳業 北海道
栄屋乳業 愛知 【ひ】 【り】
サンジェルマン 神奈川 B−Rサーティワンアイスクリーム 東京 リボン食品 大阪
サンヨー堂 東京 【ふ】 【ろ】
三和罐詰 山形 ファーマインド 東京 ローゼン製菓 大阪
【し】 フジッコ 兵庫 六甲バター 兵庫
敷島製パン 愛知 フジフーズ 千葉 ロッテアイス 東京
志津屋 京都 不二家 東京 ロバ菓子司 北海道
シベール 山形 フタバ食品 栃木 【わ】
シャトレーゼ 山梨 フレシュール 岐阜 わらべや日洋 東京
2014年| 2015年| 2016年| 2017予| 2018予| シェア'16

2016年

2014年| 2015年| 2016年| 2017予| 2018予| シェア'16
’14年度
’15年度
’16年度
’17年度予
’18年度予
’15年度
’16年度
’17年度予
’18年度予

B.企業別実態編 247社 
(A個表101社,B個表146社)

<調査内容>

・企業概要
・業績推移
・商品別デザート売上高 
・チャネル別販売状況
・主要仕入先 
・主要販売先 
・デザート戦略&各種ランキング分析

・デザート売上高ランキング
・チャネル別販売状況



Back
 '16年度 |'17年度予|'18年度予
’15年度
’16年度
’17年度予
’18年度予
’15年度
’16年度
’17年度予
’18年度予
| 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年| 2019年予 | 
| 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年| 2019年予 | 
 B個票見本
(146社)
画像